お問い合わせ採用情報お客様ログイン

RONDHUIT

トレーニング参加者INFORMATION

ホーム > トレーニング参加者, ニュース > [インタビュー] Solr 基礎,応用1,応用2トレーニングコース受講者DMM.comラボ様

[インタビュー] Solr 基礎,応用1,応用2トレーニングコース受講者DMM.comラボ様

2015.10.09
Solr基礎,応用1,応用2と3日間トレーニングコースを受講されました、DMM.comラボ(東京都渋谷区)システム本部プラットフォーム開発部の奥野勝人さんと森山弘基さんに受講後のインタビューに応じていただきました。
和やかなインタビュー

和やかなインタビュー

会社と担当業務について

ロンウイット打田DMM.comラボという会社と担当されている業務について教えていただけますか?」
奥野「DMM.comグループのシステム担当会社です。部内に検索チームがあり、英会話、ゲーム、動画などのコンテンツを扱う各事業部からの依頼を受けて仕事をしています。 例えば最近も電子書籍のサイトからの依頼で検索結果画面のリニューアルがあり、デザインと検索結果内容を事業部と詰めながら実現していきます。」
森山「奥野と同じ検索チームに所属しています。DMMでは1990年代からコードを主にPHPで書いており、古いソースコードがあるためリファクタリングを兼ねた開発を行っています。最近はjs, Rubyを使うこともあります。」

ロンウイット中山「Solrはいつからどのように利用されていますか」
森山「検索システムとしては商用製品2種類を使ってきましたが、SolrはFASTからの移行で今年5月から稼働しています。」

トレーニングコース受講の動機と感想

打田「今回トレーニングを受講された動機を教えてください。」
奥野「Solrは実際に動いているのを触って得た知識しかなく、わからないことは社内の他の方に都度聞いていました。組織として属人化は避けたいということもあり、受講することになりました。」
森山「受講したいニーズは以前からありました。自分は主にWebプログラミング側の担当ですが、最近障害があり対応ができなかったのでもっと中の仕組みが知りたいということで今回のトレーニンを受講しました。」

打田「トレーニングを受講された感想はいかがでしたでしょうか?」
奥野「3日間を通じ、基礎から応用までいろいろなことが知れました。各パラメータの設定など自社システムとの比較ができるとよいので、社にもどって確認したいです。」
森山「今のSolrの使い方が適切かを確認したいですね。 シャードを1つで800万件保持し、3秒から5秒かかっています。よりよい構成にできそうです」

打田「3日間の構成や時間配分はいかがでしたか」
奥野「演習が多いと思いました。もう少し理解した上で演習がよいかもしれません。」
森山「個人的にはちょうどよかったです。同じコマンドを叩くことも多いので、まとめてもいいかもしれません。 Shellスクリプトは少し中身を読むのもよいかと思います。」

今後について

打田「今後、今回の内容をどのように活用していきますでしょうか」
奥野「ドキュメントルーティングが使えるかもしれません。また初日習ったグルーピングは例えばコミックの検索結果で1巻から80巻まで並ぶのがいやなので、シリーズで1個の検索結果にしたいというニーズがあり、使えるかもしれないと思いました。」
森山「サービスを全部一緒に検索したいというニーズがあり、(同じものをレンタルか物販か、ストリーミングか)使えるかもしれません。」

打田「検索だけでなく、リコメンドや機械学習のようなこともありますか?」
奥野「検索のログをためて、ランキング、人気ワードを利用することがあります。」
森山「アフェリエートチームに渡して分析にも使っています。」

打田「実際のサービスに使っている例もお伺いできました。本日はトレーニング受講後でお疲れのところ、お話を聞かせていただき誠にありがとうございました」

奥野勝人さん

奥野勝人さん

森山弘基さん

森山弘基さん


▲ ページの先頭に戻る

ピックアップ

お問い合わせ

 

PAGE TOP
HOME
Apache Solr, Lucene, Hadoop, Mahout, Spark, ManifoldCF, UIMA and their logos are trademarks of the Apache Software Foundation.
Copyright © 2006-2017 RONDHUIT Co, Ltd. All Rights Reserved.