Search Technology Leader

検索×AI で変革を始めるエンタープライズ・サーチ

ロンウイットでは日本最高峰の
検索ソリューションを提供しています。

Apache SolrはIBM Watsonの検索とランキングの部分や、SalesforceやSAP Hybrisの検索機能などで使われているソフトウェアです。 Solr サブスクリプションは、最新の安定稼働版 Apache Solrを企業ユーザの皆様に、よりいっそう安心・簡単にご利用いただけるように、ロンウイットが独自にパッケージにしてご提供している製品です。
Solr のサポートサービスはもちろんのこと、ロンウイットのコンサルタントが業務を通じて得た最新の知識や経験が製品に組み込まれて提供されるため、お客様はビジネスロジックの開発に集中できます。

ECサイト商品検索

使いやすいECサイト=優れた検索システム
ECサイトには”検索窓”があるのが一般的になっていますユーザーが求めている情報にいかに近い結果を提供するかを追求することが、成果につながります。
辞書の自律的な整備を実現
ロンウイットのSolrサブスクリプションでは、検索の網羅性と精度を高めるための継続的な辞書整備の半自動化を実現します。
検索結果順位の最適化
ユーザーが入力したキーワードと結果表示一覧から選んだ文書(あるいは商品など)を学習し、検索結果順位に反映させる継続的で自律的な最適化を行います。

企業内検索

欲しい情報に速やかにアクセスできること
業務に必要な情報を、効率よく探して利用できることが、生産性向上に寄与します。情報検索の効率化により、より生産性の高い業務に時間を使うことが可能になります。
適切な権限に従った情報公開
ロンウイットのSolrサブスクリプションは、企業内ではアクセス権のルールに応じて、権限に合わせた検索結果表示を実現します。
最新の正確な情報を利用
古くて間違った情報を使用してしまうリスクを軽減、常に最新情報を速やかに把握・利用できます。

自然言語処理(Apache OpenNLP)

文書分類/タグ付け
新聞記事などの文書に分類ラベルを自動付与する機能です。分類される対象はテキスト文書に限りませんので、自動与信審査やスパムメール判定などにも応用することが可能です。
キーワード抽出/固有表現抽出
自然言語で書かれたテキストから重要なキーワードを自動で抽出します。検索システムでの検索精度向上など、さまざまな応用例が考えられます。
言語判別
自然言語で書かれたテキストが「何語」で書かれているかを自動判別する機能です。日本語、英語はもちろんのこと、ドイツ語、フランス語、ロシア語、アラビア語、中国語、韓国語など103言語をカバーしています。