INFORMATION
サービス

[インタビュー]Mahout&Sparkではじめる機械学習受講者沖電気工業村田様、ライトカフェ小林様

Apache Mahout & Spark ではじめる機械学習トレーニングコースを受講されました、沖電気工業株式会社(本社:東京都港区)の村田さんと株式会社ライトカフェ(本社:東京都渋谷区)小林さんに受講後のインタビューに応じて頂きましたのでご紹介します。

業務について

ロンウイット関口「担当されている業務内容を教えていただけますか」
沖電気工業株式会社村田「沖電気工業の中で私は研究開発センターに所属しますが、機械学習や自然言語処理のことも担当し基盤をつくるのが業務です」

ライトカフェ小林「ライトカフェは基幹システムやWebシステムの開発やコンサルティングを行う会社です。私は分析やモニタリングを行いますが、HIVEでQueryを書いたりRも使っています」

トレーニングコース受講の動機

関口「今回このトレーニングコースを受講しようと考えたきっかけはなんでしょうか」
小林「機械学習はまだノウハウがなく、外部に出すにもどうお願いすればよいかという課題があり、ネットでこちらのトレーニングを知りました。」
村田「書籍で独学勉強していましたが、もっとはやくという状況があり、RONDHUIT社ホームページのメニューをみたら内容があっていたため申し込みました」

受講の感想

関口「受講してのご感想はいかがだったでしょうか」
小林「正直なところ1日目のハードルは高かったです。2日目は知ってる話題があったのですっと入りました。数式の意味は忘れないように、今日復習したい(笑)バックボーンがある方は聞いてすぐ動けると思います」
村田「いろいろな部分で理解が進みました。今後の分析対象がきまっているわけではないのでアルゴリズム評価の仕方、考え方の意味がわかってよかったです。漠然と動いたではなく、本に書いてあることの技術的なバックグラウンドも知ることができたので、大変ありがたかったです。」

今後について

関口「今回トレーニングコースを受講して、今後どのように進んでいかれますでしょうか」
小林「まずは社内フィードバックをする必要がありますが、マッチングやリコメンドで人間の限界を感じていましたので、機会学習の可能性を試したいと思います」

関口「今回はトレーニングのご受講ならびにインタビューの対応を頂き、誠にありがとうございました」
沖電気工業村田さん

沖電気工業村田さん

ライトカフェ小林さん

ライトカフェ小林さん


トレーニングコース

ロンウイットのトレーニングは、Lucene/Solrの経験豊富なコミッターの
監修のもと開発されたハンズオン(実習)形式のコースです。

セミナー

ロンウイットのApache Software Foundationコミッターが、情報検索の基礎、自然言語処理、そして、ユーザにとっての効果についてご説明させていただきます。