問い合わせを60%以上削減!AI技術による革新的FAQソリューションの活用

お客様やサポートスタッフ向けの「FAQ」ページがあるにも関わらず、次のようなお悩みを抱えていませんか?

  • 同じような内容の問い合わせが1日何件も来る
  • 問い合わせ対応に時間がかかり顧客満足度が低下している
  • FAQ検索システムやチャットボットを導入しているのに問い合わせが減らない
  • カスタマーサポートのコストを削減させたい

本セミナーでは、FAQシステムについての課題を改めて整理します。そして、それらを解決するために弊社がご提供する KandaSearch を活用したFAQソリューションをご紹介し、導入の流れをご説明いたします。
また、革新的な検索システムである KandaSearch を支える、最近話題となってきたセマンティック検索について解説します。

問い合わせを60%以上削減!AI技術による革新的FAQソリューション活用セミナー

料金 無料
開催日時 2024年5月15日(水) 14:00〜14:30
(質疑応答などにより終了時間が前後しますことをあらかじめご了承ください)
定員 ありません。
内容(予告内容と変わる可能性があります) ・FAQシステムが持つ課題と対策
・セマンティック検索とは?
・FAQソリューション導入の流れ
参加方法 オンラインで行います。お申し込みいただいた方に参加リンクをメールでお送りします。
お申込み
セミナーお申込みフォームに出席される方の情報をご記入いただき、お申し込みください。担当の者より折り返しご連絡差し上げます。 内容は予告なく変更となる場合があります。また同業者の方はお断りしています。あらかじめご了承ください。

KandaSearch

KandaSearch はクラウド型企業向け検索エンジンサービスです。
オープンAPIでカスタマイズが自由にできます。

  • セマンティックサーチ

    人間が理解するように検索エンジンがテキストや画像を理解して検索できます。

  • クローラー

    検索対象文書を収集するWebクローラーが使えます。

  • 簡単操作のUIと豊富なライブラリー

    検索や辞書UIに加え、定義済み専門用語辞書/類義語辞書やプラグインがあります。

  • ローコードで低コスト導入

    検索UIで使い勝手を調整した後、Webアプリケーションを自動生成できます。

セミナー

企業が検索エンジンを選定する際のポイントから、
実際の導入デモをお客様ご自身でご体験!