INFORMATION
テクノロジ

Apache Lucene 8.3.0 が公開されました!

Apache Lucene 8.3.0 が 2019 年 11 月 3 日に公開されました。

Apache Lucene は完全に Java で書かれたハイパフォーマンスな全文検索エンジンです。今回行われた主なアップデート内容を以下に記します。

主なアップデート – 最適化,機能向上

  • DismaxQuery が高速化されました。
  • BooleanQuery で TotalHits を指定しない場合にクエリが高速化されるようになりました。
  • wildcard 検索が高速化されました。
  • ShapeQuery での WITHIN と DISJOINT クエリが高速化されました。
  • ヒット件数に閾値を用いる場合(totalHitsThreshold),ヒット件数を求める最適化がされました。
  • 各セグメントに保持している minTerm, maxTerm の情報を使い,Term が minTerm, maxTerm の範囲になければ検索をスキップする最適化がされました。
  • GraphTokenStreamFiniteStrings で TokenFilter が使用された時でも正しく動作するようになりました
  • 主なアップデート – 新機能

  • 複数のサブクエリから成るマッチクエリの各サブクエリにおける情報取得の最適化がされました。これに合わせ,新しく追加された NamedMatches API では,どのサブクエリがドキュメントにヒットしているのか簡単に取得できるようになっています。
  • RangeQuery で AND や OR を取れるようになりました。
  • Lucene のインデックスフォーマットが UniformSplitPostingsFormat によって最適化されました。これによってインデックスサイズやインデックス作成時間が改善されます。
その他のバグフィックスについては CHANGES.txt をご参照下さい。

リリースの詳細と Lucene ダウンロードについて

すべての新機能および変更点に関しては CHANGES.txt を参照してください。 https://lucene.apache.org/core/8_3_0/changes/Changes.html

現在の最新の Lucene ダウンロードについては下記 URL を参照して下さい。 http://lucene.apache.org/core/mirrors-core-latest-redir.html


トレーニングコース

ロンウイットのトレーニングは、Lucene/Solrの経験豊富なコミッターの
監修のもと開発されたハンズオン(実習)形式のコースです。

セミナー

ロンウイットのApache Software Foundationコミッターが、情報検索の基礎、自然言語処理、そして、ユーザにとっての効果についてご説明させていただきます。