INFORMATION
サービス

Apache Solr 8.11.1が公開されました!

Apache Solr 8.11.1 が 2021 年 12 月 16 日に公開されました。

Solr は Apache Solr プロジェクトによって手がけられた全文検索サーバです。

強力な全文検索機能を備え、ハイライト、ファセット検索/分析、空間検索、多彩な REST API に加え、パラレル SQL をその主な特長としています。 Solr はエンタープライズ品質の安全性と高いスケーラビリティを誇り、フォールト・トレラントな分散検索/インデックス作成を可能にし、世界最大規模の多くのインターネットサイトで検索とナビゲーションを提供しています。

今回行われた主なアップデート内容を以下に記します。

セキュリティ

  • CVE-2021-44228 への対応のため、Log4j2をアップグレードしました。(SOLR-15843)
  • CVE-2020-13949 への対応のため、jaegertracing を 1.6.0 へ、libthrift を 0.14.1 へ、それぞれアップグレードしました。(SOLR-15324)

不具合修正

  • 新しい Admin UI セキュリティとスキーマデザイナーの不具合修正。(SOLR-15825, SOLR-15774, SOLR-15813)
  • 8.11.0 で発生した Admin UI のファイル一覧と Velocity のデグレードの修正。(SOLR-15804)
  • ZK のための Admin エンドポイントがデフォルトで zk_read パーミッションで保護。(SOLR-15768)
  • より良いデフォルトのsecurity.jsonがbin/solrツールでアップロードされる修正。(SOLR-15828)
  • PRSコレクションをtrue⇒false⇒trueとスイッチするとレプリカをINACTIVEにしてしまう不具合を修正。(SOLR-15794)
  • REPLACENODEがターゲットノードを選択するときにソースノードを使わない不具合を修正。(SOLR-15795)
  • ピボットファセットにおけるNPE及びFieldTypeの非アナライズクエリーメソッドの修正。(SOLR-8319)
  • Velocityとそのツールを2.3から3.1へアップグレード。(SOLR-15844)
  • その他。

リリースの詳細と Solr ダウンロードについて

重要な変更点に関しては Solrリファレンスガイドを参照してください。
https://solr.apache.org/guide/8_11/solr-upgrade-notes.html

すべての新機能および変更点に関しては CHANGES.txt を参照してください。
https://solr.apache.org/8_11_1/changes/Changes.html

Solrのダウンロードについては下記 URL を参照して下さい。
https://solr.apache.org/downloads.html


トレーニングコース

ロンウイットのトレーニングは、Lucene/Solrの経験豊富なコミッターの
監修のもと開発されたハンズオン(実習)形式のコースです。

セミナー

情報検索の基礎からクラウド型企業向け検索エンジンの導入手順、ユーザー事例まで解説!